新牛舎の完成

 

2

平成30年より甲州牛出荷組合に入会した(有)小林牧場の新牛舎が完成し、和牛の導入が順調に進んでいる。現在和牛の飼養頭数は約120頭で、今後県内外の市場からの導入で200頭を目標としている。

4

 平成30年11月より、山梨食肉流通センターへの出荷も始まり、今後も各月での出荷が見込める。 今後も協議会の取組みとして、銘柄の維持・増頭に取組んでいく。